Sub Page1Sub Page2Sub Page3Sub Page4Sub Page5Sub Page2Sub Page2
学校案内
リストマーク 校章の由来
銀色の波型は伊勢の海、あるいは見当山をあらわし、「大きく育つ」という理想を象徴する。また「高」の字の字画の一部をもなしている。          
 
リストマーク 校歌の歌詞

ゆたかな大地を ひとすじに
流れて光る 河を見る
水上遠く 緑なす
頂高い 経ヶ峰
叡智の姿 そこにある
希望ははるか 若者われら


若いこころに 風が鳴り
季節がわたる 空を見る
河辺の丘の 木々の色
集うわれらの 学び舎よ
友情の花 そこにある
やさしさひめて 若者われら


文化の糸を 織りなして
歴史をつむぐ 時を見る
波をつらねて 潮騒の
休むことない 伊勢の海
たゆまぬ力 そこにある
未来をきずく 若者われら
 
   作詞  原崎 孝
   作曲  野田 暉行
  校歌
リストマーク 校歌の楽譜                           
       
       
                   JASRAC許諾番号:E1107202398