津西サイエンス・パートナーシップ・プログラム「サイエンスセミナー」
 11月9日に国際科学科1年生による小学生を対象にした「サイエンスセミナー」を実施しました。これは本校生徒が小学5・6年生の児童対象に様々な科学実験を披露しながら、科学への興味・関心を深められるよう、先生役となって教授するものです。

 長さの違うパイプセットを使い「音の秘密」について調べる実験、「目のしくみモデル」を使い目の原理について学ぶ実験、次々と液体の色が変わる「時計反応」、また「人工イクラ」をみんなでつくるなど、多くの実験で大変盛り上がりました。

 本活動は、公益財団法人中谷医工計測技術振興財団からの助成を受けて実施しています。