マイプロジェクトアワード2019中部サミットに西高生が参加!
 マイプロジェクト アワードは探究学習・マイプロジェクト(高校生が身の回りの課題や関心をテーマにプロジェクトを立ち上げ、実行することを通して学ぶ、実践型探究学習プログラム)を実行した全国の高校生が一堂に会し、プロジェクト活動を発表する、日本最大級の「学びの祭典」です。
 
 2月16日(日)に名城大学を会場にして行われた「中部サミット」(東海大会)に本校から2年生の2チームが出場しました。
 
2年1組(国際科学科)
「本当に命を守ることができる防災教育とは」
〜防災教育の現状と未来〜
2年4組(普通科)
「津の輝かしい未来」
〜津駅を栄えさせるにはどうしたらいいのか〜 
 
発表後、他校の参加者と
一緒に振り返りをしました 
審査員の方からも
アドバイスをいただきました
 
 県外の高校生の発表を聞いて、「自分と同じ高校生がすごい活動をしている」「世の中や社会の問題について、真剣に考えている高校生がいる」ということに大きな刺激を受け、学びの多い一日になりました。